Raspberry PiとAIで作るIoTデバイス ミニハッカソン(isaax勉強会#2)に参加してきた

Pocket

Raspberry PiとAIで作るIoTデバイス ミニハッカソン(isaax勉強会#2)に参加してきた

詳細な内容はこちら↓
Raspberry PiとAIで作るIoTデバイス ミニハッカソン(isaax勉強会#2)

オープニングトーク・デモ

  • isaaxを使えば開発が容易
    • 開発
    • push
    • デプロイ
  • isaaxの主要な特徴
    • デバイス更新
    • モニタリング
    • 環境変数
    • スクリプトサービス

開始

  • isaaxの登録
    • githubから紐付けると楽
  • isaaxでやること
    • プロジェクトの登録
    • クラスタの登録
    • デバイスの登録
  • 環境変数の登録
    • デバイスの登録からアプリケーションの再起動を忘れないこと

ハッカソンとプレゼン

※ハッカソンとメモを兼ねていましたので、後半はメモがあまり取れず…
書いてくれた方がいましたら、ブログ記事をリンク貼らせていただきます…

Tips

isaaxログの見方

tail -f /var/log/isaax-agent.log

isaaxプロジェクトがあるディレクトリ

/var/isaax/project/

バグったときにcommitをすると、強制的にアップデートがかかる

  • 自分はブラウザのGithubからリポジトリのREADME.mdに空行を追加し、コミットした

ハッカソンとしては、サンプルコードではSlackにPOSTしていたので、
送信先をDropboxにしてみたいと思いました。
会場のネットワークが遅く、全チーム苦戦していました。
最後までやりきることが大切だと思いますので、送信先をDropboxにしてものを完成させてみます。

完成したら追記予定
まずはカメラモジュールを買う!!!

おわり

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です